fluct

fluctは、日本のマーケットに最適な国内最大の純国産SSPです

fluctは、サービス開始以来、日本のマーケット環境に合わせたプロダクト開発を行なってまいりました。
現在までに大手プレミアムメディア様から、スタートアップの小さなメディア様まで10,000を超えるメディア様にお使い頂いています。
これからもfluctは、動画広告やプライベートマーケットプレイスなどの最先端機能と、日本企業ならではの豊富なサポートを
日本のマーケットや商習慣に合わせてどこよりも使いやすく提供してまいります。

fluctの特徴

日本のマーケットに適した最先端のテクノロジー

fluctは100%自社開発のプロダクトです。動画広告やプライベートマーケットプレイスなどの最先端機能を、日本のマーケットや商習慣に合わせて使いやすく提供しています

国内最大の配信実績

メディア数とimp数の推移

豊富なパートナーネットワーク

fluctの機能

fluct Direct Reach

fluct Direct Reach

広告主や代理店がfluctの広告在庫を直接購入できる機能です。独自案件を配信を行うことで、より効果的で高収益な透明性の高い広告配信を実現します。fluct Direct Reachについて詳しく知りたい広告主の方はこちらからご覧ください

広告主の方はこちら

Dynamic Price Automation

DSP、アドネットワークの膨大なデータから、インプレッション毎に最適なフロアプライスと配信ネットワークを決定します。これにより1インプレッションごとに広告収益を最大化することが可能です

fluct Safe Verification

fluctの独自システムがコンテンツ解析を行い、配信面が各DSPやアドネットワークの配信ポリシーを準拠しているのかチェックします。これによりアカウントの停止や単価の下落を防ぐことが可能です

Private Market Place

fluctはプライベートマーケットプレイスを提供しています。これにより高単価な優先取引案件を配信することが可能です

Premium Video Ads

パートナー企業であるゴールドスポットメディアの最新技術を利用し、モバイル端末への快適な動画広告配信を提供しています。fluctを利用することで、メディアは簡単に動画広告を配信することが可能です

広告フォーマット

多彩な広告フォーマット

メディアと直接コネクションを持っているからこそ、定番のバナーサイズに加え、リッチメディアアドやダイナミックリターゲティングも配信可能です。

  • バナー広告(PC/SP)

  • 動画広告(PC/SP)

  • インフィード広告(PC/SP)

  • インタースティシャル広告(SP)

導入実績

導入までの流れ

1) fluctに仮申し込みと審査

利用規約をお読みいただき、必要情報をご記入の上、申込みください

2) 広告タグの発行

審査後に広告タグを発行致します

3) JS/SDKタグの実装

JS/SDKタグの実装をしていただければ準備完了です

仮申し込み・お問い合せ

こちらからお申し込みください

仮申し込みはこちらからお問い合せはこちらから